FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

台風17号

明日、30日の日曜日に静岡に行く予定があったため
以前から行きたいと思っていた
こちら、芹沢先生の企画展「身にまとうよろこび」

シリーズ・芹沢銈介の作品と収集Ⅱ
身にまとうよろこび
―芹沢銈介の着物と世界の民族衣装―

2012年 9月11日(火)~10月21日(日)
<休館日>毎週月曜日(9/17、10/8を除く)、9/18、10/9
●第1部 芹沢銈介の着物
●第2部 芹沢銈介の収集品より 世界の民族衣装

静岡市立芹沢銈介美術館ホームページより)

現在、非常に強い台風17号が日本に向かっており
明日の静岡に着くころに丁度直撃しそうなため
行くのは来週の日曜日に変更致します
(詳しくはこちら日本気象協会 tenki.jp

それにしても最近は暑かったり寒くなったり
明日みたいに突然大型の台風が来たりと安定しない
天気が続きますね

トラックバックテーマ 第1520回「今の時期、長袖?半袖?」


こちらでも言われてるように
こう天気が安定しないと
服装にも気を付けなければいけませんね


にほんブログ村 グルメブログ 日本茶へ
スポンサーサイト

桜えびご飯【原藤商店】

前回のしらすご飯の素を送ってもらったほかに
原藤商店さんから桜えびご飯の素も頂きました。

IMG_2985.jpg

駿河湾で水揚げされた桜えびを天日干しした
素干し桜えびがたっぷり入った桜えびご飯の素

作り方はしらすご飯同様とても簡単です
お米をといで桜えびと調味料を入れるだけ
今回はレシピに書いてあったように
桜えびを炊飯器に入れる前に
フライパンで少し炒めました
えびの風味が凄く良いです


IMG_2995.jpg

おこげのところが特に香ばしく美味しくて
こちらも食べ過ぎてしまいました。



にほんブログ村 グルメブログ 日本茶へ

伊曽保物語5

シリーズ・芹沢銈介の作品と収集Ⅱ
身にまとうよろこび
―芹沢銈介の着物と世界の民族衣装―

2012年 9月11日(火)~10月21日(日)
<休館日>毎週月曜日(9/17、10/8を除く)、9/18、10/9
●第1部 芹沢銈介の着物
●第2部 芹沢銈介の収集品より 世界の民族衣装

静岡市立芹沢銈介美術館ホームページより)

今日は以前載せた伊曽保物語の続きを
紹介したいと思います

(以前紹介したのはこちら1234

IMG_3010.jpg
IMG_3011.jpg

「兎とかめ
のろまのかめとあなどってうさぎ
は一眠りその間にかめにぬけられた」


にほんブログ村 グルメブログ 日本茶へ

ほうじ茶で日本製ロシア・ティー!?

IMG_0712.jpg
林栄一氏の著書
「お茶の効き目」より

今回はこの本から興味深い内容をご紹介したいと思います。

【疲れたらほんじ茶でロシア・ティー】

ロシア料理店ではロシア・ティーと称して
紅茶にジャムを添えてだします

お茶は寒い国ほど良く飲む物で
ソ連では暖炉のまわりで熱い紅茶を飲みながら談笑するようです
暖房で喉が渇くのとあいまって何杯もおかわりします

日本でも東北地方や信州で漬物をお茶うけに
何杯も何杯もお茶を飲むのによく似ています
こちらの方は漬物の塩っ気につられて
ますますお茶を飲むことになるのだそうです

また紅茶ならぬほうじ茶にジャムをとくと
日本製ロシア・ティーになります
軽い疲労感を覚えたら試してください
もちろん、香りの強い熱い熱いほうじ茶で―



この記事の最後に挙げられた
日本製ロシア・ティーなるものが非常に気になりますね…

ロシアティー

こちら、以前ウチのお茶でシフォンケーキを作って下さったBLDさんから
ローズメイのストロベリージャムを頂いたので
どのような物になるのか実際に作ってみたいと思います。



2ロシアティー

熱々で濃いめのほうじ茶を用意し
ティースプーンにジャムを小さじ一杯入れます



3ロシアティー

完成品がこちら、実際に飲んでみると



不思議な事に
まるで梅でも入れたかのような絶妙な酸味と
ほうじ茶の香りと独特な風味が口全体に広がりました

次は水仙等の深蒸し茶でもためしてみたいものです


にほんブログ村 グルメブログ 日本茶へ

しらすご飯【原藤商店】

静岡の親戚、由比町で桜エビとしらすを販売している
原藤商店さんからしらすご飯の素を頂きました。

さっそくお米をとぎ、しらすと調味液を混ぜて炊きました。

IMG_0728.jpg

入れて炊くだけでとても簡単ですが香りよく
しらすも程良く入っていまして
美味しくいただきました。

おかずがあまりなくてもいいですし
さめても、美味しくいただけます。

IMG_0726.jpg


涼しくなりましたのでついつい食べ過ぎてしまいました。
桜えびの混ぜご飯の素もいただいたので近々作ってみます。


にほんブログ村 グルメブログ 日本茶へ

お茶風呂

昨日は増田園のお茶を使ったお茶風呂をやる日との事で
旧小台通り・小台本銀座商店街にあります、銭湯・梅の湯さんに行ってきました

梅の湯さんには水風呂、薬湯等の様々なお風呂に加え
サウナは無料でご利用いただけます
また、創業当時からの脱衣場の天井に描かれた「いろはカルタ絵」も
非常に趣きがあり一見の価値はあります

そして、こちらが増田園のお茶をご利用していただいたお茶風呂です
IMG_2970.jpg
blog梅の湯

『増田園厳選の緑茶を贅沢に使用、自然の香りに満ちたお茶の香りで
リラックス効果など様々な効果があります』

前回の記事でも取り上げましたが
緑茶には飲む以外にも非常に体に有益な効果を齎します

皆さんも機会があれば是非お越しください


にほんブログ村 グルメブログ 日本茶へ

緑茶で治った床擦れ

8月10日8月31日に引き続き

東京女子医科大学教授
竹宮敏子先生の『驚異の緑茶力』より
興味深い内容があったためご紹介したいと思います。

IMG_0428.jpg


【緑茶で治った床擦れ】

1999年3月4日の読売新聞夕刊に「緑茶で床擦れが治ります」
という記事が載りました

床擦れというのは、寝たきりの老人を抱えている家庭や老人介護施設の
人達にとっては本当に頭の痛い問題です。

その床擦れが治る、しかも緑茶でというのですから
当時は大きな反響を呼んだようです

この研究成果を発表したのは、東京都農業試験場と
東京・日野市立総合病院の共同チームです

彼らの行った内容は
日本人が普段飲んでいる濃さのお茶(お湯100gに対して緑茶0.3~0.5g)より
やや薄い濃度のお茶(蒸留水5Lに対して緑茶10g)を高温高圧で殺菌したものを
踵に床擦れが出来ている患者さん20人に試してみたというものです

そして、踵の患部を緑茶で消毒したところ
骨が露出していた患部の皮膚が4ヵ月で再生したといいます

また5ヵ月目には、ただれていた患部は
完全に治癒して元通りになったのです

つまり、緑茶には床擦れに対して大変な効果があったようです


にほんブログ村 グルメブログ 日本茶へ

伊曽保物語4

シリーズ・芹沢銈介の作品と収集Ⅱ
身にまとうよろこび
―芹沢銈介の着物と世界の民族衣装―

2012年 9月11日(火)~10月21日(日)
<休館日>毎週月曜日(9/17、10/8を除く)、9/18、10/9
●第1部 芹沢銈介の着物
●第2部 芹沢銈介の収集品より 世界の民族衣装

静岡市立芹沢銈介美術館ホームページより)

今日は以前載せた伊曽保物語の続きを
紹介したいと思います

(以前紹介したのはこちら123

IMG_2964.jpg
IMG_2966.jpg


「狐とからす
きつねのついしょう自惚れ鴉がカア
となついて大事なちいずしてやられた」


にほんブログ村 グルメブログ 日本茶へ

薔薇の煎茶

今、増田園の地元荒川区では
薔薇の花での町おこし活動が盛んに行われています



薔薇茶_1
画像提供元:広安省吾写真事務所


都内唯一の都電沿線には
沢山の薔薇が植えられ、
薔薇の花が咲き誇る季節には多くの方が訪れます

ある時、薔薇を見て
薔薇のフレーバーティーを創ってみてはと思い
食用薔薇と煎茶をブレンドした事が商品開発の始まりです

そこから試行錯誤を繰り返し
2ヵ月以上の時間をかけ商品が完成しました


薔薇茶_2
画像提供元:広安省吾写真事務所



煎茶によっては薔薇と全く合わない物もあり
20種類以上の茶葉で試作を行いました

試作の際、私がこの商品に求めたモノは
・薔薇がお茶の味を殺さない
・しかし薔薇の香りが引き立つ
・そして美味しいお茶にある後味の良さが残る

日本茶の専門店だからこそと思われる商品にしたい
という想いはありました


IMG_9493.jpg


どのようなお茶をブレンドに使用したのかは
企業秘密ですので詳細は書けませんが、
とても相性抜群の組み合わせを見つける事が出来ました
後味も爽やかな納得できるフレーバーティーです

店頭に並べる前には、
何人もの常連のお客様に試飲して頂き、
正直な意見をいくつもいただきました

フレイバーティーというものに
自分自身、半信半疑でしたが、
沢山のお客様から好印象の声を頂き、
最後は自信を持って発売する事ができました

商品のデザインにも今までに無いチャレンジをしました
若い世代にも買ってもらえる様なお茶にしたいと思ったためです
元デザイナーであった友人に依頼を行い、
宝石の様なパッケージを作ってもらえました


薔薇茶

ケーキ、クッキーなどの洋菓子、
フレンチ、イタリアン、中華料理にも
とても合うと思います、ぜひお試しください

商品の購入はこちら--->オンラインショップにて承ります


にほんブログ村 グルメブログ 日本茶へ

タコせん【たこ元】

今日は、増田園から歩いてすぐにあります
タコ焼屋『たこ元』さんに行ってきました



IMG_2954.jpg



このお店は、小さい頃末っ子が、とても気に入っていたお店で
夏の間お休みしていたのが、再開していたため
久しぶりにタコせんとタイ焼きを買ってきました



IMG_2957.jpg
IMG_2963.jpg




タコせんはえびせんのパリパリと熱々のたこ焼きが絶妙!
一方、タイ焼きも尻尾までしっかりと餡子が入っており
最後の最後まで余すことなく美味しさを味わえました


にほんブログ村 グルメブログ 日本茶へ

プロフィール

masudaen1927

Author:masudaen1927
東京都の下町、荒川区でお茶屋を営んでいる増田園からの日記です。

Japanese Green Tea Shop in Tokyo. Owner's finely selected Shizuoka Brand high quality Tea with unique wrapping package designed by Keisuke Serizawa, Japanese textile designer.

店のホームページはここをクリック

オンラインショップはここをクリック

facebookはここをクリック

カテゴリ
検索フォーム
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カウンター
RSSリンクの表示
リンク
このブログをリンクに追加する
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2拍手ランキング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。